オリジナル設計のトップフロー型CPUクーラー サイズ「庵」

2013.12.31|PCパーツ クーラー| から Ryo

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

100mm口径ファンを搭載したオリジナル設計のトップフロー型CPUクーラー「庵(いおり)(型番:SCIOR-1000)」がサイズから発売された。
 
6mm径ヒートパイプを3本採用し、全高117mmという手ごろな物理サイズと静音性・冷却性能のバランスを重視した設計を採用。
クーラー本体の上面からマザーボード方向へ風を当てるオーソドックスなエアフロー構造を採用することにより、チップセットやソケット周辺のVRモジュールのMOS-FETといったCPU以外のマザーボード上の各コンポーネンツの冷却が可能となっている。
 
搭載ファンはラウンドフレーム形状の100mmファンPWMモデルを採用。92mm 25mm厚ファン(リブなし)との互換性があります。
 
対応ソケット:Intel 775/1366/1156/1155/1150、AMD Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2
冷却ファンスペック
 サイズ:100×100×H25mm
 回転数:300±200rpm~1,800rpm±10%
 騒音値:4.5~26.7dBA
 風量:7.3~43.74CFM
 静圧:0.39~14.22Pa/0.04~1.45mmH2O。
外形寸法:W107×D136×H117mm
重量:400g
付属品:グリス、図解入り多言語マニュアル



 
http://www.scythe.co.jp/cooler/iori.html