BD動画再生にも対応したワイヤレスUSBドック パイオニア「APS-WF01J」

2013.11.28|LAN・無線LAN PC周辺機器 サプライ| から Ryo

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

USB機器をWi-Fiを使って接続できようになるワイヤレスUSBドック「APS-WF01J」がパイオニアから発売された。
 
高速USB仮想化技術により実測70Mbpsの高速伝送をサポートし、ワイヤレスながら、外付けBDドライブを使ったBD動画再生やデータ書込に対応している。
 
接続形式は高速USB仮想化技術を採用した「アクセスポイントモード」とルーターを経由する「ステーションモード」の2種類から選択可能。
接続設定は、専用接続アプリケーション「Pioneer Wireless Connect」を使い、簡単に設定可能。
接続したUSB機器はユーザーの切り替えができ、複数PCで使用することができる。
 
対応無線LAN規格:IEEE 802.11a/b/g/n
接続距離:10m
セキュリティ:WEP(ステーションモード時のみ)/WPA/WPA2
データ転送速度:54 Mbps以上 (300 Mbps規格時)
インターフェイス:USB2.0×1
外形寸法:W118×D142×H35mm
重量:200g
対応OS:Windows 8.1/8/7/Vista/XP SP3、Mac OS X 10.6以降



http://pioneer.jp/press/index/1707