Intel X79 Express搭載E-ATXマザー ASUSTeK 「RAMPAGE IV BLACK EDITION」

2013.11.26|PCパーツ マザーボード| から Ryo

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

ASUSTeKのゲーミングブランド「R.O.G.」シリーズに属する、Intel X79 Expressチップ搭載E-ATXマザーボード「RAMPAGE IV BLACK EDITION」が発売された。
 
OC専用コントローラ「OC Panel」や「ROG Extreme OC kit」が付属する「R.O.G.」シリーズのフラグシップモデルのマザーボード。
電源回路には、NexFETと最大60A出力のチョークコイルで構成される「Extreme Engine Digi+ III」を採用。
フェーズ数はCPUが8フェーズ、VCCSAが3フェーズ、メモリが2+2フェーズの計15フェーズ構成となっている。
また、通常の5倍の寿命を誇る10K Black Metalic Capacitorが採用されており耐久性にも優れている。
 
対応ソケット:LGA2011
チップセット:Intel X79 Express Chipset
対応メモリ:DDR3-2800×8(最大64GB)
ストレージ:SATA 6Gb/s×6、SATA 3Gb/s×4、eSATA 6Gb/s×2
拡張スロット:PCI-Express3.0(x16)×4、PCI-Express2.0(x1)×2(4-Way SLI/CrossFireXサポート)
ネットワーク:ギガビット有線LAN×1
無線昨日:IEEE 802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN、Bluetooth 4.0
サウンド:ROG SupremeFX
USB機能:USB 3.0×8、USB 2.0×10
サイズ:ExtendedATX(305mm×272mm)



 
http://www.asus.com/jp/Motherboards/RAMPAGE_IV_BLACK_EDITION/