新世代エルゴデスクトップ マイクロソフト「Sculpt Ergonomic Desktop」

2013.8.23|PC周辺機器 キーボード マウス| から Ryo

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

「Natural」シリーズ後継、エルゴノミクスデザインのマウス「Sculpt Ergonomic Mouse(型番:L6V-00008)」とキーボードがセットになった「Sculpt Ergonomic Desktop(型番:L5V-00022」がマイクロソフトから発売される。
 
Sculpt Ergonomic Mouse」は、BlueTrack Technology搭載の青色LEDを採用は、Windows 8に最適なWindowsボタンを搭載、ワンクリックでスタート画面への切り替え、スワイプでアプリの切り替えに対応している。
 
Sculpt Ergonomic Desktop」は、「Sculpt Ergonomic Mouse」と「Sculpt Ergonomic Keyboard」のセットモデル。
手と手首を正しい位置においた自然なタイピングを可能にする、キーボード部分の中心が盛り上がった立体カーブ形状と左右分割デザインが特徴。
「Natural」シリーズと同様に、大型のスペースバーや手首に優しいパームレストを備える。
また、Windows 8用のショートカットキーが新たに追加されており、テンキー部分は独立した設計となっている。

接続インターフェイスはいずれも2.4GHzワイヤレス方式となっている。



 
http://www.microsoft.com/hardware/ja-jp/p/sculpt-ergonomic-desktop/L5V-00022

http://www.microsoft.com/hardware/ja-jp/p/sculpt-ergonomic-mouse/L6V-00008