円形ラジエーター採用のオールインワン水冷 ZALMAN Reserator3 MAX

2013.8.13|PCパーツ クーラー| から Ryo

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

オリジナル設計の新開発円形ラジエターを採用したオールインワン水冷ユニット「Reserator3 MAX」がZALMANより発売された。
 
アルミと樹脂素材のハイブリット構造を採用し、従来のモデルに比べ、取り付け易さが向上。また、CPUとの密着性もアップした。
CPUヘッド内部には、熱伝導に優れた純銅製マイクロフィンを装備。動作時にはLEDが回転しながら発光するギミックも備ている。
 
ラジエター部分には特徴的な円形構造を採用。
内部に搭載された冷却パイプを4重に折り返す構造と、エアフローロスを軽減する円形の相乗効果により、従来製品よりも強力な冷却効率を実現。
冷却ファンは120mm口径のBlueLED(PWM)。スペックは回転数1,000~2,200rpm±10%、騒音値18.9~36.7dBA±10%となる。
さらに、ナノ流体冷媒「ナノフロイドクーリングシステム」を採用し、一般的なクーラント液よりも熱伝導率を大幅に改善している。
 
材質:純銅、ブラックニッケルメッキ(ラジエーター)、純銅(ウォーターブロック)
外形寸法:ラジエター 120×145×79mm、ポンプ内蔵ヘッド:70×85×37mm
総重量:870g
ファン:PWM対応 ブルーLED 120mmFAN
回転数:1000~2200rpm
ノイズレベル:18.9~36.7dB
オプションで120mmファンを1基追加搭載することも可能。
対応ソケット:Intel LGA2011/1366/1156/1155/1150/775、AMD Socket FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2



 
http://www.ask-corp.jp/products/zalman/cpu-cooler/reserator3-max.html