デンキ街の本屋さん 4巻 (水あさと)

2013.1.26|ストーリー 漫画・コミック| から tokusun

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

先日、発売された『デンキ街の本屋さん 4巻』のレビューです。

今巻の表紙はひおたん!

DSC_0062

 

表紙からパンチの効いたキャッチが目印ですw

デンキ街にある本屋さんの残念な店員たちの日々とホッコリ(?)ラブコメです。

くっつきそうでくっつかない、そんな彼らでも少しづつ関係は進んでいきます。

 

4巻ではカントクの本心に辿りつけないひおたんがガンバっていろいろ聞いちゃいます。

DSC_0070

しかし、極度の緊張で言い間違いの連発で大変な内容の質問にw

そんなトンデモの言い間違いにも、カントクはいつもの調子でいろいろ語りますw

それでも今回は…

DSC_0071

まさかのデレちゃうカントクが見れますwww

ひおたんの押しに落ちる日も近いか?w

 

また、ひおたんが風邪を引いて休んでる日にカントクがお見舞いに来る話では、

DSC_0072

おお!なんとも思ってないようで結構カントクはいろいろな事考えてんだなぁw

こういう微妙なスレ違いがラブコメっぽくて大好物です。

 

4巻になってようやく”ひおたん”というあだ名の由来が明かされる…!!

DSC_0076

ってそのまんまだったwww

この話では、いつまでもあだ名で呼ばれない海雄があだ名を欲しがるはなしです。

DSC_0075

うまのほね地下には謎の円卓があり、謎の会議が行われますw

無駄にシリアステイストですwww

 

描きおろしでは、先生が女子力向上のためにひおたんを参考にするべく家までお見舞いに行く話です。

DSC_0077

しかし、すごく参考にならないひおたんですw

DSC_0078

間違った方向性に飛んでいく先生がかわいいですwww

DSC_0079

 

なお、モデルとなっている とらのあな と メロンブックスでは先着で購入特典に水あさと先生の同人サークル”ミルメークオレンジ”の描きおろし同人誌が付いてきます。

DSC_0063

とらのあなでは『デンキ街の本屋さん エクストラ4』

先生の低女子力をレポート(盗撮)する内容ですw

DSC_0066

あぁ、残念な先生がかわいすぎますw

 

メロンブックスでは『みかんBOOKSの人々2』

本編では描かれない、うまのほねライバル店のみかんBOOKSの残念な店員たちの日々を描いた漫画ですw

DSC_0064

みかんBOOKSはうまのほね店員よりも強烈な個性を持った店員たちがいっぱいで、毎回先輩の花田さんはマジギレしていますwww

DSC_0067

 

特典同人誌が欲しい方はお早めに。

 

今巻も安定の水あさとワールドでしたw

前巻の3巻では先生が多めでしたが、4巻ではひおたんもとい、カントクがデレるのが見どころですwww

ちょっとずつだけど進んでいく関係がとても見ていて楽しい作品です。