iPod ClassicのSSD 256GB化

2012.12.1|オーディオ関連機器 ガジェット 改造| から tokusun

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

兼ねてよりずっとやりたかったこと…それは…

 

iPodの大容量&Flash化!

 

唯一改造の効く機体であるiPodは中身のHDDがZIFないしLIFであり、SSDは高価なためなかなか手が出せなく、しかも失敗すると他に使い道が無いためつぶしが利かない…

成功例はネット上に無く、信憑性の薄い書き込みだけ。

しかもClassicに至っては明確な開け方も紹介がないじゃないか!

しかし!私はやるぞッ!!

まぁ、何とかなんだろwの精神でひと通り準備したところでやってみることにしました。

 

現在愛用中の機体(Classic 160GB)は潰せないので

まず、改造する機体を用意。

 

 

 

Classic 80GBです。

またまた当ブログライターのRyo君のお古ですw

次に、SSDをば。

 

 

 

SUPER TALENT / FZM56GW18F / 256GB

アーキサイト@ダイレクト(通販)にて¥36,500-

たっけwww

本当に失敗すると泣きそうですw

 

 

 

工具は手持ちのもので

・精密マイナスドライバー数本

・ラジオペンチ

・カッター

 

 

 

以上を揃えた上で作業開始。

まず、左側面側の上下の隙間から開いていきます。

 

 

先駆者達の開け方レビューがない理由がよくわかりました。。。

従来のiPodシリーズではプラスチック製のリペアツールのような工具を使うと傷がつかず、簡単に開けたもんですが…

Classicはそんなに生易しくないw

傷がつくのを承知でゴリゴリガリガリガンガンマイナスドライバーでこじ開けます!

 

 

途中「はぁ?こんなんでホントに開くのかよ…?」とか心が折れそうになりますが、

 

気 合 で 開 け ま し ょ う

 

そして、かれこれ30分ほど格闘したところで、

 

 

このような状態になりました。

ここまできてしまえば、あとはテコを使って ”無理やり” こじ開けていきます。

 

 

このように…

あーあ、酷い有様です。

次はゆっくりと開きます。

 

 

印の位置に電源のフレキシブルケーブルが中を這っているので注意しましょう。

中身がお目見えしたらHDDの剥ぎ取り作業のために裏返してぺろんちょ。

 

 

ZIFのフレキが見えてきたので取り外します。

黒いレバーを上に持ち上げるとロックが外れるので、そのまま平行に引抜きます。

 

 

逆の手順でSSDを取り付け。

付くようにしか付かないのでオモテウラは間違えないでしょう。

 

 

HDDに付いていた衝撃吸収材を剥ぎ取り、同じように取り付けます。

水色のスポンジは破れやすいのでそっと剥がします。

 

 

 

 

ここまでやったら、先に動作確認をするために仮組します。

写真の状態は電源フレキが外れているので戻します。

未フォーマットのディスクが入ってる場合、電源を入れれば再フォーマット・リビルドが始まるので電源オンでヒャッハーだぜ!!!!!

 

 

 

………

 

は?

 

どうやらディスクが認識できてない模様。。。

何度かZIFのフレキを挿し直し確認してみましたがダメですね。

元のHDDでは普通に認識しますからSSDが認識できないんでしょう。

 

 

あばばば、恐れていたことが現実に!!

マジオワタ(´・ω:;.:…

 

 

いや、念の為にSSDの不良も疑おう!

ケースに入れて認識できるか確認しないといけない。

 

 

早速買ってきた!

変換名人ZIF HDDケースがテクノハウス東映にて奇跡の価格¥1,380-!

てか、まだこんなもんあるんすね!驚き。

 

まぁそんなことはいい。

フォーマットやってみましょう!

 

 

…うーぁ。ちゃんと認識シマスネ。

いや、まぁ初期不良が良いわけじゃないですけど。

いやはやホントに困りました。256GBのZIF SSDなんでつぶしが効きませんよ。。。

 

 

仕方ないので現状復帰だけしましょう。

こじ開けで曲げてしまった部分はラジオペンチで曲げ戻します。

ツメの部分も曲がるんで曲がったところは戻しましょう。

 

 

後はパチパチハメていきます。

あー、しかし汚いっすね。。。

改造が出来なかったとはいえ見るに耐えない。

 

 

そんなこともあろうかと、ひとつアイディアが!

銀テープ(アルミ箔)テープ貼れば綺麗に誤魔化せるんじゃないか!

という事でさっそく買ってきたのがコレ。

 

 

TAKACHIの伝導性アルミ箔テープ

千石電商にて¥680なり。

ちょうど傷が隠れるくらいの大きさに合わせてカット。

こんなかんじに貼りあわせれば…

 

 

お、綺麗かも。

 

 

まぁこのくらいなら違和感なく使えそうですね。

にしても、どうせなら成功させたかった。。。

 

 

というわけで、珍しく失敗レビューです。

前人未到というのにはそれなりに理由がある!ということですな。

勉強になりました。

 

 

愛用機の160GBの方でも試すかどうか…検討してます。

 

 

続き: iPod VideoのSSD 256GB化