【噂の】アドアーズ 秋葉原店に行ってみた!【一人カラオケ】

2012.10.6|店舗紹介 秋葉原| から tokusun

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

今年の9月にJR秋葉原駅前 旧屋台村跡地にオープンした『アドアーズ 秋葉原店』に行ってきますた。

ここでは噂の一人カラオケが気兼ねなくできる”一人カラオケ専用ルーム”があり、

フロア9~10はすべて一人カラオケルームになってますw

 

そしてなんと、一人カラオケルームの安さ!

30分250円という低価格で楽しめますw

 

さて、潜入してみましょう!

1階と2階はゲーセンになってます。

入り口は2箇所ありますが、実は中で繋がってるので関係ありませんw

この入口入って右手のエレベーターにのって受け付け階に行きます。

 

一人カラオケルームの受付を済ませたあと、指定の階の部屋(9か10階)にいきます。

鍵がついてあるのはなんだろう?とか思ったら、一人カラオケルームは一人用が前提なんで、ドリンク取るときやトイレ時に施錠できるようになんですね!なるほどw

ルームはデスクとチェアがあるだけでこじんまりしてます。

でも圧迫感はない程度の作りになってて結構快適です。

 

カラオケのシステムはJOY SOUNDです。

最近のカラオケはパセラやカラオケの鉄人のイメージがあるんで、統合システムを独自で持ってないと

「あの曲入ってないじゃん!うわん!」

とかなりますけどね。

まぁ良いほうかと思います。

 

ドリンクバーは各階にあるっぽいです。

ルームを出てエレベーターホール近くに設置してあるので不便は無さそうです。

 

あとは喫煙者にとって重要なところ!

一人カラオケルームは基本的に全室禁煙です。

しかし、受付時に喫煙希望か聞かれますので、希望すると喫煙所の近くのルームに割り当ててくれます。

まぁ贅沢は言っちゃあいけないでしょう。

 

ルーム内にはちゃんとサービスもありますので、飲み放題以外のドリンクやフードもあるので別料金でたのめます。

 

その他にはWiFi類もそれなりに設置されてるようです。

あれ?ソフバン…(´・ω・`)

 

さて、本命のカラオケですが、デスクチェアに座って真正面の画面に向かって全力でカラオケするのは最初かなり違和感ありますw

しかし遠慮は無用です!

一人で歌うんですからジャンルに縛られる必要はありません!!

 

…で、考えたんですが、普段オタクやってると、オタ友達がいたりするじゃないですか?

だいたいオタ友達とカラオケ行けばアニソン・ゲーソンって自然に歌うんで、特別ココで歌う必要ないんですよね…w

 

なら、オタ友達でもリア友でもどっちにも当てはまらないジャンル歌えば良いことに今更気づいたんですよ。

秋葉原という土地柄、オタクというものに縛られすぎましたねwww

 

で、早速歌おうと思ったのがパンク!メロコア!!ハードコア!!!

Hi-STANDARDは最近充実したんで嬉しいですね~。

気にしないでガンガン歌っちゃいましたw

 

もちろんアニソンも!

つっても、milktubは極端に少ないっすね~。

もっとマイナーなゲーソン歌いたかったんですが。

 

そんなわけで、基本、パンク系を1時間まるっと熱唱・シャウトして帰ってきましたw

青春パンクとか今更誰も歌わないのを気兼ねなく歌えてよかったっす。

 

以上、ざっくりレポでした!

興味がある人は秋葉原に来た際立ち寄ってみるといいかも。

お勧めです。