今週買った漫画クイックレビュー!

2012.8.25|ストーリー 漫画・コミック| から tokusun

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

そう!俺達には時間がない!!

漫画はまとめて買って一気に読むのが基本だよねッ!!!

今週買った漫画 全部

ってことで、今週買った漫画、以下タイトルのクイックレビューです↓

・進撃の巨人 8巻

・とある魔術の禁書目録 10巻

・僕は友達が少ない 6巻

・僕は友達が少ない ショボーン!

・デンキ街の本屋さん 3巻

・宮田書店へようこそ! 水あさと短篇集

さあ、まずは進撃の巨人8巻!

進撃の巨人 8巻 諫山創

進撃の巨人 8巻 / 諫山創

調査兵団が女型の巨人を取り逃がしたあとの話。作戦で成果を挙げられなかった調査兵団は責任を問われ、エレンの身柄は憲兵団に引き渡されることに。王都へ護送される調査兵団一行に104期兵のアニが所属する憲兵団が何故か敬語強化の任に付くことに…

—————————————————————————-

今回も誰が得するのかわからないフィギュア付き限定版が存在するようですが、漫画には全く影響はないので華麗にスルーした通常版です。

またもやアルミンのキレキレっぷりが発揮される回です。謎だった女型の巨人の正体と調査兵団の起死回生をかけた作戦が始まります。最近は鈍足気味ですが今回も少しづつ展開が進んでいます。巨人の謎ってなんなんだー!ってみんな思いますけど、この焦らしも楽しみの一つなんですかね?

 

お次はとある魔術の禁書目録10巻!

とある魔術の禁書目録 10巻 / 原作:鎌池和馬 作画:近木野中哉

とある魔術の禁書目録 10巻 / 原作:鎌池和馬 作画:近木野中哉

天草編の続き。天草式を抑え、建宮斎字を捕縛後にオルソラをローマ正教に引き渡した上条当麻たち。しかし、建宮が語るローマ正教の真の狙いとそのあとに響いたオルソラの悲鳴…

—————————————————————————-

天草編は完結ですね。本作品は先がわかるだけに”早くだせ!”感があるのは仕方ないと思いますw

この間の見所もやはり、インなんとかさんがスペルインターセプトやシェオールフィアで戦う!ところ。あとは終盤に出てくる神裂火織のデレシーンや滅多にで来ない女狐ローラさんとかですかねw

 

次は僕は友達が少ない6巻!

僕は友達が少ない 6巻 / 原作:平坂読 作画:いたち

僕は友達が少ない 6巻 / 原作:平坂読 作画:いたち

隣人部一行は夏休みの合宿をすべく、星奈の家の別荘に向かう。夜空の中で思い出される過去の小鷹との思い出と、夜空の星奈への気遣いと葛藤…合宿後に行った夏祭りで事故によって髪の毛を燃やしてしまった夜空は思い切って短く切ることに。そして蘇る小鷹の過去の思い出。

—————————————————————————-

えー、表紙はがっつり幸村がのってますが今回は夜空の話ですw ようやっと夜空の断髪の話がきたのでここからが話が加速していきますねー!あまあまですねー楽しみです。

他の見所は合宿の余興で怪談話をするところ。ネットでは有名なアノ絵のオマージュがページをめくると突然現れるので『ちょwヤメレwww』とかなりますw

 

次は僕は友達が少ない ショボーン!

僕は友達が少ない ショボーン! / 脚本・構成:風華チルヲ 作画:しらび

僕は友達が少ない ショボーン! / 脚本・構成:風華チルヲ 作画:しらび

原作ストーリーからの派生のスピンオフショートストーリー。ただでさえ残念なキャラクターたちが、更に残念な方向へ進んでいくという1話完結型の漫画。

—————————————————————————-

コミックAliveで見かけた時から買おうと思ってました。まず作画が安定してキレイ!

基本親交はアホな方向で笑いを誘いますが、各キャラの魅力を引き出していて、最後はホッコリするようなオチを付けるSS的な内容になってます。単発だと糞漫画なんじゃねーの?とか思いがちですが、はがない好きの人なら本作品は回だと思います!

ちなみに特典のペーパーはこんな↓

僕は友達が少ない ショボーン! 特典 ペーパー

 

次はデンキ街の本屋さん 3巻!

デンキ街の本屋さん 3巻 / 水あさと

デンキ街の本屋さん 3巻 / 水あさと

とあるデンキ街の本屋さんの話。現役コミックショップ店員があるあると頷く笑いの要素や、男女の店員たちで繰り広げられる甘々なラブコメディ!

—————————————————————————-

『パンツ』から始まるパンツ回w カントクが先生にパンツの何たるかを教えるために”春のパンツ祭り”というコーナー作りを任せることに。

ぶっちゃけ先生の巻と言ってもいいくらい先生満載ですw 巻末の描きおろし漫画は先生の残念さを更にパワーアップさせる素敵なストーリーになってますw

その他にもぶっ飛んだ展開満載ですが、やはり、水あさと先生の”女子の泣き顔”と”男の悪そうな顔”は秀逸w 今巻も間違いなく笑えますw

 

次は宮田書店へようこそ! 水あさと短篇集!

宮田書店へようこそ! 水あさと短篇集 / 水あさと

宮田書店へようこそ! 水あさと短篇集 / 水あさと

制服時代の切ない恋物語&赤面女子の日常コメディを集めた短篇集。

代表作「宮田書店へようこそ!」は、街の本屋さんで働く高校生・まこちゃんのバイト物語。

著者の人気作「デンキ街の本屋さん」番外編など全7作品を収録。

—————————————————————————-

デンキ街の本屋さんと同時発売になった本作品。実は内容までは知らずに手にとったんですが、開けてビックリ!

おお、同人発行の作品を含む、まんがタイムきらら・コミックフラッパー作品を入れた7作品という実にお得感満載の作品になってます。

連載中の『デンキ街の本屋さん』の原型になった『宮田書店へようこそ!』が掲載されているのと、『デンキ街の本屋さん』に登場するライバル書店”みかんBOOKS”で働く店員たちを描いた『デンキ街の本屋さん〜みかんBOOKSの場合〜』のタイトルの番外編も収録されています。

”うまのほね”店員たちも残念な人揃いですが、みかんBOOKSの店員たちもまたそれを上回る残念っぷりを発揮するという吹き出し注意な漫画ですw

『デンキ街の本屋さん』が好きな方は是非買うべき!な作品です。

なお、メロンブックスでは特典冊子付きがあります。

宮田書店へようこそ! 特典 みかんBOOKSの人々

水あさと先生の同人サークル『ミルメークオレンジ』名義発行の同人誌がメロンブックス限定冊子としてもらえます。

欲しい人はお早めのゲットを。

 

以上、クイックレビューでした。

といっても結構長い気もしますがw もっと短く簡潔にならないかなぁ?忙しい人向けにw

 

進撃の巨人(8) (講談社コミックス)
進撃の巨人(8) (講談社コミックス)

とある魔術の禁書目録(10) (ガンガンコミックス)
とある魔術の禁書目録(10) (ガンガンコミックス)

僕は友達が少ない 6 (MFコミックス アライブシリーズ)
僕は友達が少ない 6 (MFコミックス アライブシリーズ)

僕は友達が少ない ショボーン! (MFコミックス アライブシリーズ)
僕は友達が少ない ショボーン! (MFコミックス アライブシリーズ)

デンキ街の本屋さん 3 (フラッパー)
デンキ街の本屋さん 3 (フラッパー)

宮田書店へようこそ!  水あさと短編集 (フラッパー)
宮田書店へようこそ! 水あさと短編集 (フラッパー)